リッツの化粧水で頬の毛穴が改善された?効果は後から実感できる!

乾燥による小じわや毛穴の開き、たるみを改善するために、プチプラで保湿力の高い化粧水を探して実際の使い心地などをレポートしているのですが、第二弾となる今回紹介するのはリッツシェイプモイストローションです。(第一弾はオルビス


リッツ モイスト ローション 150ml

雑誌LDKでは大絶賛されていましが、ネットで調べてみると『浸透しない・・・』などの口コミもチラホラ。

そこで今回は、リッツ(LITS)の化粧水を試してみようか迷っている人のために、実際私が2ヵ月月間使ってみた感想も含めて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

使い心地

私が使ったのは化粧水リッツシェイプモイストローション(白)と美容液リッツモイストエッセンスです。

リッツ化粧水と美容液

化粧水は保湿成分が2倍リッツモイストリッチローション(青)と迷ったのですが、LDKで紹介されていたのも通常タイプでしたし、とりあえず白を使ってみることにしました。

そしてお値段もお手頃だったので(税込み2980円)美容液も一緒に使ってみることにしました。

リッツシェイプモイストローション

口コミでもあったように確かにとろっとしたタイプの化粧水です。伸びも良いのでいつもの感覚で出すと結構余ります(笑)

化粧水

伸ばした化粧水

そして確かに浸透しにくい!

オルビスの化粧水はつけた瞬間スッと肌になじむ感じでしたが、リッツの化粧水はとろっとしてる分、ただ伸ばしただけでは肌がぬるぬるになっただけ(´・ω・`)という状態になってしまうので、こちらの記事(実はみんな意外と知らない!正しい化粧水のつけ方)でも紹介しているように、少し時間をかけてハンドプレスしながら肌に浸透させる必要があります。

つけてヒリついたりという刺激は全くなかったです。

伸びが良いので3ヵ月持ちました。

リッツモイストエッセンス

美容液の方はジェルに近い感覚です。(容器の形状から勝手にオイルかと思ってました(笑))

リッツ美容液

肌なじみがよくスッと伸びるので使いやすいです。こちらも目の周りや口周りのデリケートな部分も含めて、ヒリつきなどの刺激を感じませんでした。

こちらは2ヵ月ほどでなくなりました。

基本的に朝は化粧水と美容液だけで良いようですが、なんとなく心配だった私は最後にミノンの乳液を仕上げとしてつけていました。

ミノン乳液

こちらもLDKでオススメされたいたもので、お肌に優しく塗りやすいです(*^^*)

雑誌ページ

使用感・効果

最初こそぬるっとした感じで浸透しにくいかなと思いましたが、つけてしばらくしたら浸透して肌がしっとりもちっとした感触になりました!

べたつきもないですし使用感としてはかなりいい感じです。つけ始めてから劇的に肌の調子がよくなったという感じではありませんが、冬の時期でも乾燥しなかったので保湿力はあると思います◎

最初は

「目立った効果はないけどこのお値段できちんと潤って肌にも優しいならコスパはいいかな~」

と思っていたのですが、使い始めてから1ヵ月が過ぎたころふと鏡を見てみたら頬の毛穴の開きが少し良くなっているような気がしたんですよね。

これは!?と思い以前の写真と見比べてみたら若干ぼこぼこ感が減って毛穴の数も減っているような気がします。

<リッツ使用前>

頬ビフォー

<リッツ使用1ヵ月半後>

頬アフター

頬の毛穴が目立つ主な原因は乾燥頬の毛穴が目立つようになってきた方必見!原因別改善法まとめ)になりますので、リッツの化粧水、美容液を使ってお肌が保湿されたことにより、毛穴の開きが改善されたのだと考えられます。

乾燥は全ての肌トラブルの源でもありますので、そこが改善できたのはかなり大きいと思います。

スポンサーリンク

リッツのオススメポイントは?

何と言っても入っている成分の良さ!!

LDKでも絶賛されていたのですが、肌に負担をかけるアルコール・着色料・石油系界面活性剤・合成香料・鉱物油が入っていないのに加え、肌の代謝を促すビタミンP誘導体や保湿と代謝を高めるセラミドが3種類も入っているなど、かなり贅沢な1本になっています。

LDK

プチプラでどこにでも売っているので買いやすい!

実際税込み1270円ってめちゃくちゃ安いですよね。

普通安くても3000円くらいはしますし、デパコスとかだと5000円オーバーが当たり前のなか、きちんとした成分が入っているのにこのお値段はかなり優秀だと思います。

そしてもう一つ嬉しいのが、割とどこにでも売ってることです(笑)

通販でしか売ってない、とかここのドラックストアでは扱ってない、ってなると購入するのがめんどくさくなったりしますよね。

結構色々見てまわったのですがマツキヨやコクミンなどのドラックストアはもちろん、イオンのコスメコーナーにも売ってました。

リッツの残念ポイントは?

まあ残念というほどでもないのですが、保湿以外の効果は感じられないといったところですかね。

お値段を考えたら当たり前ではあるのですが、くすみが消えたり、美白効果だったりというのは実感できませんでした。

そして残念ながら小じわも改善することができませんでした。

小じわの原因は乾燥なので、もう少し使い続ければ改善するのかという期待は持てますが、私の小じわが頑固すぎて肌を潤しただけでは元に戻らなかったのかもしれません(笑)

エイジングケア用のリバイバルシリーズも気になるところです。


リッツ リバイバル セラムローション 150ml

まとめ

正直最初は「悪くはないけど絶賛されてたほどではないな~」と少し残念に思っていたのですが、しばらく使っているうちにずっと肌の調子がいいことに気付いて、2ヵ月ほどで頬の毛穴が改善されたのには驚きでした!

プチプラなのに保湿力はあるので乾燥に悩んでいる方にはオススメの商品です。

ただ2ヵ月過ぎて美容液がなくなった後、化粧水と乳液のみで使っていたのですが、それだと少し物足りない(前ほど潤わない)感じがしました。

なのできちんと保湿してたるみ毛穴を改善させるには、化粧水だけではなく美容液もセットで使った方がよいと思います。

肌に合うかわからない・・・と心配な方はお試しセット(税込み430円)も売っているのでそちらで試してみるのも良いと思います。

こちらも合わせてどうぞ

>>リッツの化粧水青の口コミ・評価は?実際に使ってみた!

>>リッツの化粧水は白と青どっちがオススメ?両方使い切った感想は

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする