ラッシュのハンドスクラブで簡単につるすべ肌を手に入れる方法

毎日ハンドクリームでケアはしているけど最近手のごわつきが気になる・・・そんな時に発見したのがラッシュのハンドスクラブ「ソルティココ」です。

これを使ったら一度で簡単にすべすべの柔らかい手肌が手に入ったので詳細をレポートしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ラッシュのソルティココとは?

ラッシュのソルティココとは、ココナツオイルとシーソルトをブレンドしたクリーミーなハンドスクラブです。

ラッシュ ソルティココ

1,490円/100g
2,830円/250g

濡れた手にのせて手全体を優しくマッサージするだけで、古い角質が取り除かれ、触りたくなるような柔らかい手肌に仕上げることができます。

「モロッコの黄金」とも呼ばれるアルガンオイルや、ココナツオイルが配合されているので、お肌にベタつきを残さず、角質層まで潤いを浸透させて保ちます。

原材料

海塩、グリセリン、水、豆腐、モクロウ、ココアンホ酢酸Na、アルガニアスピノサ核油、テオブロマグランジフロルム種子脂、ヤシ油、香料、ビターオレンジ花油、アカシアデクレンスエキス、レモン果実エキス、メチルパラベン、プロピルパラベン

<シーソルト>

シーソルトには天然の殺菌作用収れん作用があり、お肌に活力を与え、イキイキとした輝きをもたらします。

必要以上に皮脂を取り去ることなく古い角質を除去し、お肌を引き締めて健やかな状態に導きます。

<アルガンオイル>

ビタミンE脂肪酸、さらに人間の皮膚にも含まれるオレイン酸も豊富に含有しており、水分を補給して質感をなめらかにするだけでなく、健やかな状態を保ちます。

最近ではその美容効果が注目され、日本でも目にすることが多くなりました。

<ココナツオイル>

ミネラルビタミンも豊富なココナツオイルは、乾燥肌のケアに適しており、抗酸化作用を持つとも言われています。

使い方

濡らした手肌に適量をのせ、ザラつきが気になる部分をスクラブでマッサージしながら洗い流します。

乾いた手肌にも使えるので、ごわつきが気になるときは手を濡らさずにスクラブをなじませるとより効果を実感できます。

手を洗う時に、石鹸のかわりとして使うのもおすすめです。

テクスチャー

結構ゆるめというかトロッとしています。

ラッシュ ハンドスクラブ

フローズンドリンクのような感じです。

香り

ココナッツ柑橘系お花が混ざったような香りです。

杏仁豆腐の香りに似ている気がします。

レビューではココナッツが強くて香りがずっと残るとなっていたのですが、そんなに強く香りが残る感じではありませんでした。

実際に使ってみた

まず手を濡らしてからスクラブをすくいます。

ぬれた手

ハンドスクラブ 量

店舗で一回試してみた時店員さんがかなりたっぷりめにすくっていたのですが、このくらいの量でも十分でした。

スクラブを手に乗せて全体的になじませていきます。

手に乗せたハンドスクラブ

ハンドスクラブをなじませている手

強めに擦り付けたりせずに軽くなでるようにするだけでOKです。

指と指と間は角質が溜まって硬くなりやすい部分でもあるので、指を交差させてスクラブをなじませます。

指の間

親指と人差し指の間も忘れずに交差させます。

親指と人差し指

全体的になじませ終わったら水で流して完了です。

ハンドスクラブ後の手

使用感

ザラザラはしていますが、一般的なボディスクラブに比べて粒が細かく、肌を削っている感がほとんどしません。

細かいジャリジャリ感が気持ちいいです。

今手に傷がないので傷に染みるかはわかりませんが、軽いささくれは特に問題ありませんでした。

水で洗い流すと肌がスルスルもちもちになりました!

ハンドスクラブ後の手

手を撫でてみると滑るようになめらかで、それでいて乾燥感がなくしっとりとしているのでまさに触れたくなるような手肌です!

かゆみ、ひりつき、ツッパリ感なども一切なかったのでお肌にも優しい感じがしました。

仕上げにハンドクリームをつければ完璧!

ハンドスクラブだけでもお肌がしっとりするのですが、さらにハンドクリームをつけると手の感触がより良くなります。

現在使用しているのはヘルピングハンドというハンドクリームです。

ラッシュ ヘルピングハンド

ゆるすぎず硬すぎずちょうどよいテクスチャーで、しっとりしつつもあまりべたつかないので助かってます。

ヘルピングハンド テクスチャー

ヘルピングハンドを塗った手

香りがちょっと独特(粘土っぽい?)なのが少し残念ですが(^^;)

スポンサーリンク

なぜスクラブケアが必要なの?

肌の表皮にある基底層という部分で作られた新しい皮膚細胞は、どんどん上(肌表面)に押し上げられていき、一番上の角質層に至った後、最終的に垢となってはがれ落ちます。

この正常なサイクル「ターンオーバー」が滞り、垢が上手くはがれ落ちずに角質層が異常に厚くなってしまうと、お肌のくすみ、ごわつきを引き起こすのです。

スクラブケアをすることによって、汚れとともに古い角質を取り除き、ターンオーバーを促進させることでくすみのない滑らかな肌になるのです。

ただ、ここで注意していただきたいのが、スクラブケアは頻繁にやりすぎてはいけないということです。

角質をはがし過ぎてしまうと皮膚が薄くなり肌トラブルを引き起こしてしまうので、週一回程度のペースで行いましょう。

ボディスクラブとの違いは?

ボディスクラブ」というのはよく耳にしますが、「ハンドスクラブ」はあまり聞かないですよね。

実際何が違うのかというと、それは粒の大きさです。

一般的にボディスクラブは粒子が大きく角質除去力が高いのが特徴ですが、ハンドスクラブは粒子が細かいので、細かいささくれなども優しく除去してくれるのが特徴です。

確かにかかとと手じゃ皮膚の硬さが全然違いますもんね。

すでに手が荒れてしまっている方や、肌がそんなに強くない方は、ハンドスクラブを使う方がよさそうです。

まとめ

ラッシュのハンドスクラブソルティココは、粒が細かく刺激が少ないのに肌をしっとりスベスベにしてくれるので、手のごわつきが気になる方はぜひ一度使ってみてほしいです。

ちょっとしたプレゼントにもよさそうです(*^^*)!

違うメーカーのボディスクラブだと、肌はツルツルになるけどかゆみがでたり乾燥が気になったりしたのですが、ソルティココはそういった肌トラブルが一切なく、安心して使えました。

これからも定期的に使っていきたいと思います!

**他のラッシュ製品のレポはこちら**

>>ラッシュの俳句で実際にメイクを落としてみた!使い方は?洗顔は必要?

>>ラッシュの天使の優しさを毎日使ってみた!効果や使い方は?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする