シルバーワックスは女性でも使える?実際の色や使い方のポイントも紹介!

コスプレやイベントなどその日だけ髪色を変えたいという時に便利なのがカラーワックス。

ワックスを髪につけた部分だけ色が変わるのでメッシュなども簡単にできちゃいますし、お手軽なのでこれからのハロウィンの仮装にもピッタリです。

ただ、本当に見本のような色になるのか、全体の髪色を変えるにはどのくらいの量が必要なのかなどなど、色々気になる所もありますよね。

そこで今回は、シルバー(グレー)のカラーワックスを使ってコスプレをした実体験(女)をもとに実際の発色使い方など詳しく紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

使用したワックス

今回使用したのは

アンナドンナ エムズプラウド スタイリングカラーワックス
<アッシュシルバー>[ハードタイプ]
1,944円(税込)です。

アンナドンナアッシュシルバー

私が探した限り女性用のものはあまりなかったので、メンズのものを東急ハンズで購入しました。

発色

発色は想像以上に良かったです!

光の加減で少しわかりにくいのですが、こちら↓がアッシュグレイの髪につけた場合で、

カラーワックス シルバー

こちら↓がナチュラルブラウンの髪につけた場合です。

カラーワックス シルバー

元々の色が似ているアッシュグレイにつける場合は少量でもキレイになじみますが、少し赤みのあるブラウンだと色味が違う分、色ムラが目立つので丁寧に塗る必要があります。

テクスチャー

意外にとろとろしていて伸びも良く、塗りやすかったです。

アンナドンナカラーワックス

べたつきも普通のワックスと同じくらいでしたし、キシキシしたり変に固まったりもしませんでした。

匂い

レビューを見てたら『独特な匂いだった』という意見もあったのですが、普通のワックスの匂いという感じで全然気になりませんでした。

リンゴとか桃のような果物っぽい香りだったので私はむしろ好きです◎

実際に使ってみた

基本的に普通のワックスと同じようにつけて問題ありませんが、色ムラができないよう鏡を使っていろんな角度からチェックしながらつけていきましょう。

カラーワックスのつけ方

まずこのくらいの量を指に取り、

アンナドンナ シルバーワックス

両手の平全体に伸ばします。

手のひら全体にワックスがついたら、髪の毛全体になじませていきます。

通常のワックスをつける時よりも、髪の表面に多めにつけるように意識しましょう。

全体的になじませたらもう一度手に取り、鏡を見ながら色の足りない部分にワックスを塗っていきます。

シルバーワックス

髪全体を色づけるならどのくらいの量が必要?

毛量多めのショートヘアー全体を色づけるのに使ったのは、だいたいここの凹んでいる部分くらいの量です。(今回のコスプレのために購入したので新品の状態から使いました。)

直径6㎝の円の半分くらい(深さは1㎝弱)ですね。

思ったよりは少ない量で全体が染まりましたが、

  • ショートヘアーであること
  • もともとの髪色もシルバーグレイに近い

こともあり、比較的少ない量でも全体的にキレイな仕上がりになったのだと思います。

キープ力

朝カラーワックスをつけて1日中外にいましたが、途中で色味が変わったりはせず、つけたての発色をキープできていました。

ただ、擦れるとすぐ色が落ちてしまうので、お直しは少し必要かもしれません。

スポンサーリンク

注意点など

手についたワックスは水で洗ったらすぐ落ちたので、顔についてしまっても拭けばすぐ取れると思います。

ただ、手で触ったり擦れるとすぐ色が移ってしまうので、服や小物などに色がつかないよう気を付けてください。

髪のセットは着替えを済ませてからにしましょう。

雨で落ちたりしない?

コスプレをした日がちょうど小雨が降っていたのですが、少し濡れただけですぐ色が落ちてくる、というようなことはありませんでした。

ただ思いっきり雨に当たると頭からグレーの水が滴り落ちて、服が汚れてしまう可能性があるので気を付けてください。

シャンプーですぐ洗い流せた?

通常のワックスをつけている時と同じように、きちんとシャンプーしたら普通にすぐ洗い流せました。

ですがタオルや枕への色移りが心配な方は、2度洗いした方が安心です。

ロングヘアーにも使える?

ロングヘアーの方だと、普段髪全体にワックスをつけるというよりは毛先やトップなど、部分的につけることが多いですよね。

ですが色を変えるということを考えると、髪全体にワックスをつけないといけないので多少重たくなってしまいます。

元の髪との色が違えば違うほど色ムラが目立つので、まんべんなく塗ろうとするとかなり大変です。

全体的に色を変えたいのであればウィッグをかぶった方がいいですね。

ロングヘアーの方は、毛先など一部分の色を変えるのにカラーワックスを使うのが良さそうです。

コスパはいい?

最初は結構いいお値段だな~と思ったのですが、意外に少量でもキレイに色づくのでコスパは悪くないと思います。

ショートヘアーの方であれば10回以上使えそうですね。

ただ、1度しか使う予定がなくてもったいない場合は、小分けになっているものを使うといいと思います。

カラースタイリングワックス小分け

カラースタイリングワックス(プラチナシルバー)株式会社ビナ薬粧 216円(税込)

そのままだと使いにくいので、100均で売っているこのような容器に移し替えると、

持ち運びやお直しに便利なのでオススメです。

ちなみにこちらのワックスの発色はこんな感じです。

カラースタイリングワックスシルバー

こちらも塗りやすくキレイな色が付きますが、どちらかと言うとアンナドンナのワックスの方が発色が良かったです。

まとめ

シルバーワックスは思った以上に発色がよく、コスプレ時にも大活躍でした!

ジュディ コスプレ

(ちなみにズートピアのジュディでした(*´ω`*))

ただ髪全体の色を変えることを考えると、元々の髪色が変えたい色(今回はシルバーグレー)に近くないと、色ムラが目立ちやすくなるので注意が必要です。

今回は地毛をブリーチしてアッシュグレイにした上で使ったので自然な仕上がりになりましたが、全く違う髪色のままカラーワックスだけで髪色全体を変えるのはちょっと大変かなと思いました。

メッシュのように一部分だけ色を変えたい場合や、地毛の色を近づけた上で更に発色を良くしたい時にカラーワックスを使うのがオススメです。


エムズプラウド スタイリングカラーワックス 全4色|アンナドンナ annadonna カラー ワックス ヘアカラーワックス ワンデー ヘアカラー カラーリング ヘアーカラー レッド 赤 白髪 1日 髪染め 1日だけ ブルー 青 ゴールド ヘア 染め アッシュ シルバー グレーヘア メンズ


素数 カラースタイリングワックス シルバー 10G

**こちらの記事も合わせてどうぞ**

>>いいアイブロウがなくても大丈夫!赤い眉毛をつくってコスプレの完成度を上げる方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする