エクセルのアイブロウで色選びに困ったら、モカブラウンがオススメ!

「アイブロウ オススメ」と検索されるとどのサイトにもランクインするエクセル(excel)のパウダー&ペンシルアイブロウEX

私はずっとケイトのパウダータイプのアイブロウ(デザイニングアイブロウ3D)を使っていたのですが、ちょっと違った商品も試してみたくなり、お値段もお手頃で口コミの良いエクセルのアイブロウを購入してみることにしました。

ですがいざ購入しようとしたら

「色がたくさんありすぎて逆に選べない・・・(*_*;)」

髪はアッシュ系ブラウンなのでアッシュがいいのかな~と思ったのですが、あまりしっくりこなくて全色何度も手に描いて試した結果、一番なじみが良さそうなモカブラウンを購入しました!

同じように悩んでいる方の参考になればと思い、実際モカブラウンがどんな色なのか、使ってみた感想も含めて紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

エクセル『パウダー&ペンシルアイブロウEX』の特徴

こちらの商品は眉を描くペンシル、描いた線をぼかすブラシ、華やかさを加えるパウダーがセットになった一本です。

アイブロウはメイクには欠かせないので、常にポーチに入れとくことを考えるとかさばらないというのは大事ですよね。

ではさっそく使っていきたいと思います。

何もしていない状態がこちらです。

まずこちらのペンシルで

毛の流れに沿って、毛を描き足すように眉毛を描いていきます。

私は眉毛がを描くのが上手ではなく、そもそも今までペンシルタイプは使ったことがなかったのですが、こちらは芯が硬めで描きやすいです。

描き終わったら反対側のブラシで目頭の方を軽くこすってぼかしていきます。

目尻の方までやってしまうとせっかく描いた線が擦れて消えてしまうので、目頭から中間付近までで良いと思います。

ぼかし終わったら真ん中の方にあるパウダーチップを

軽くぽんぽんとおいて整えて

完成です。

パウダーにはラメが入っているので華やかな印象になります。

モカブラウンは実際眉毛に使ってみても濃すぎず薄すぎず、丁度よい感じでした。

私の髪はこんな色ですが、

浮いたりせずよくなじんでます。アッシュグレイやキャメルブラウンと悩んだのですが、モカブラウンにして正解でした。

他の色は?色選びのポイント

実際手に描いてみて試した感想がこちらです。

ナチュラルブラウン・・・ちょっと濃すぎる。こげ茶っぽいので目尻はいいけど目頭に使うと全体的に眉毛が濃くなりそう。

ハニーブラウン、アプリコットブラウン・・・イエローが強すぎる。

グレイッシュブラウン・・・グレーに近いので黒髪の方向け

ピンクブラウン・・・赤みがかった髪色の方じゃないと浮く

ナチュラルブラウンは色合い的には何にでも合いそうな無難な感じなのですが、ちょっと色が濃いので眉毛を目立たせたくない人には向かないと思います。

他の4つは無難というより、髪色が近い人が使わないと浮きそうな、失敗する可能性ありな色合いでした。

失敗が少なそう(なんにでもなじみやすい)のは、モカブラウン、アッシュグレイ、キャメルブラウンだと思います。

私の髪色は一応アッシュをいれているのですが、そんなにアッシュ感が強くなく、赤みを抑えたブラウンといった感じなのでモカブラウンで正解でした。

好みにもよりますが、この3つの中でもモカブラウンが一番どんな髪にも合わせやすいと思います。

ブルーベースに合うエクセルのアイブロウの色は?

髪の色の他にアイブロウを選ぶ時のポイントとなるのがパーソナルカラー。

私はプロ診断でブルベースのサマーだったのですが、

(詳しい診断の様子はこちらの記事で⇒パーソナルカラー自分じゃわかりにくいからプロに診断してもらったまとめ

エクセルのアイブロウの中でブルベースに合うのは

・ナチュラルブラウン

・ピンクブラウン

・モカブラウン

の3つですね。

ブルーベースの方は、黄色より赤みがかった色の方が肌なじみが良いのが特徴です。

ブラウン自体はイエローベースの方が得意な色なのですが、少し赤みが入ることによりブルーベースの方でもお肌をキレイに見せてくれます。

エクセルのアイブロウの中では、上記で紹介した3つが赤みを含んだブラウンなので、色選びの参考にしてみてください。

他にもブルーベースの方に合うメイク用品選びのポイントは、コチラ↓の記事で紹介しています。

>>プロに教えてもらったブルべ夏コスメを選ぶ時のポイントとは?

少し色を変えただけで印象がガラッと変わったので、是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

実際使ってみた感想

良いところ

不器用な私はペンシルに対して苦手意識があったのですが、エクセルのアイブロウは芯が硬いこともあり、描きやすかったのが良かったです。

また、発色も良いですしパウダーなどもついてるので、これ一本でこなれた眉毛が完成するのは驚きでした。

メイク初心者さんにもオススメです。

悪いところ

3ステップで簡単なのですが、パウダータイプのアイブロウと比べると少し時間がかかるな~と感じました。

パウダーだとささっと描けば色がのるのですが、ペンシルなので眉毛のスキマを埋めるように何回も描いていかないといけないので、その分時間がかかります。

あと、ペンシルとパウダーがくっついているので、どちらか片方だけなくなったときはちょっとめんどくさいかなと思いました。

ケイトとエクセルどっちがよかった?

私の個人的な意見としては、ケイトのパウダーアイブロウの方が自分に合ってるかなと思いました。

エクセルのアイブロウは普通に使いやすくて発色も良かったんですけど、私自身眉毛がしっかりある方なので、ペンシルでしっかり描かなくてもパウダーで十分だったんですよね。

あと仕上げに眉マスカラをするのでラメの意味がなかったという(笑)

ただ、これは私の使い勝手の話なので、エクセルのアイブロウ自体はこれ一本で眉毛が完成しますし、使いやすく優秀な商品だなと思いました。

まとめ

初めてペンシルタイプのアイブロウを使ってみましたが、意外に上手に描けたのでびっくりしました。

エクセルのアイブロウは、ペンシルだけではなくぼかすブラシやパウダーもセットになっているので、メイク初心者さんにも優しい商品だと思います!

眉毛が多い方でもキレイに仕上がります。

ただ、発色がいい分、自分の髪に合わないものを選ぶと浮いてしまう可能性がありますので、できるだけ実際に試してから購入するのをオススメします。

モカブラウンはナチュラルブラウンを少し明るくした感じなので、自分に何が合うかわからない場合は、モカブラウンにするとあまり失敗がないかなと思います。

エクセルパウダー&ペンシルアイブロウEXPD07(モカブラウン)0.4gペンシルアイブロウアットコスメ
created by Rinker
¥1,566 (2019/09/19 19:04:03時点 楽天市場調べ-詳細)

**他のコスメレビュー記事はこちら**

>>ハウスオブローゼの目元用ファンデで目の下のクマは隠せるのか試してみた!

>>桜花媛のBBクリームをブルべの私が全色検証してみた結果は・・・?

>>オペラのグロスとティントの違いとは?両方買って徹底検証しました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする